オーソドックスな商品構成の福岡中央銀行の定期預金

福岡中央銀行の定期預金は、基本的にオーソドックスな商品構成が特徴です。最も代表的な商品は、ほとんどの銀行でも取り扱っている「スーパー定期」であり、預入ができる金額は100円〜、預入可能な期間は1ヶ月〜5年の間で選択可能です。

 

この他、他の銀行での取り扱いが少ない商品としては、「期日指定型定期預金」というものもあります。これは、その名の通り定期預金で設定する満期日を自由に決めることができるというもので、

 

目的とする金額などがある場合におすすめの定期預金

 

です。また、教育資金やマイカー購入資金といった具体的な「目標」が定まっているのであれば、そういった場合でも有効な定期預金といえるかもしれません。

 

この期日指定型定期預金の場合は、「スーパー定期」と異なり最長で3年までとなっており、適用される金利についても2年以上で0.30%という利率設定となっています。このあたりは、「長期」の預入になるほど有利な利率設定が受けられるという「定期預金の基本」に則ったものといえるでしょう。

 

そのため、福岡中央銀行の定期預金を利用するということであれば、

 

可能であれば長期の運用が望ましい

 

といえます。目標が決まっているということであれば、福岡中央銀行の定期預金の中でももうひとつおすすめなのが「積立定期預金」です。これは、定期預金を利用して毎月積み立てるという仕組みのもので、「期日指定型定期預金」よりも「積立」という概念が強化されたものとなっています。

 

何らかの目標に沿ってお金を貯めたいけれども、日常生活で使う普通預金ではついつい使ってしまう、そんな人にとってはこうした「積立定期預金」でお金を積み立ててみてはいかがでしょう。福岡中央銀行は、定期預金に限らずお金に関する様々な相談を随時受け付けています。

 

また、福岡県に数ある地方銀行の中でも有数の銀行のひとつですので、安心して利用できるという面でもメリットが大きいといえるかもしれません。また、同県にある福岡銀行では満期日を誕生日に設定するだけで金利上乗せができる「バースデー定期」というユニークな商品があります。